『リラクシングボディケア』ウッパマ自然療法研究農園
ウッパマ自然療法研究農園
★★★自然治癒力を向上させるハーブや植物を使ったマッサージトリートメント★★★
NPO法人日本トラディショナルタイマッサージ協会が提供する新しい農業のカタチ(沖縄/東村)
リラクシングボディケア
 
ナチュロパ自然療法研究農園
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
自然治癒力を向上させるハーブ植物療法・代替療法
ナチュロパ自然療法研究農園
トップページ ウッパマ 訪ねる 使う 滞在する
食べる 遊ぶ 癒される 学ぶ 働く
 
▼トップページ>癒される>リラクシングボディケア
 

リラクシングボディケアでは、身体のコリを除去するために、擦ったり、圧迫したりして、筋肉を温めながら血行を促進します。セラピストは、部位の形状や筋肉の状態に応じて、母指、手掌、ひじなどを使って筋肉に対してアプローチしていきます。辛いコリの箇所に対してアプローチしながらも、リンパの流れを促すように施術してゆきます。オイルを使用しませんから、施術後にシャワーを浴びる必要はありません。お好みによっても、素肌の上から行ったり、服の上から行ったりします。

筋肉のコリは、圧迫することで、筋肉の中の毛細血管中の血液を静脈のほうに押し流すことになります。このようにして、物理的に血流を促進するというわけですが、血液が運んでくれる栄養や酸素などによって、筋肉を構成している細胞ひとつひとつが新陳代謝を行い、コリがほぐれるというしくみです。また、皮膚をさするようにしてリンパの流れを促進して、身体の水分コントロールを行いますから、むくみの除去や皮膚のハリや弾力に効果を発揮する場合も多くあります。

お疲れの方で、慢性的なコリや不快感が長期に及んでいる場合には、固まった筋肉がまるで鉄板のように腫れあがり、筋肉自体のコリだけでなく、腱や靭帯などの骨に付着する部分までもが固くなって動きずらい状態になっていることが多くあります。筋肉はもちろんですが、固くなった腱や靭帯、そして筋肉を覆っている筋膜にもアプローチすることで、不快感をスピーディに取り除くように施術してゆきます。コリの状態によっては、何分間のマッサージでコリが小さくなるかはやってみなければわかりませんから、延長をお勧めする場合もあります。このような場合には、リラクシングボディケアは120分くらいの時間をいただくことが望ましいと考えられます。

リラクシングボディケアは、クライアントの身体状況に応じて、セラピストがその場の判断で手技を展開するものですので、決して決まったパターンで施術を行うわけではありません。力加減やリズムやタッチなど、あらゆるご要望にお応えすることができます。コリを軽減するだけでなく、全身の血流や水分コントロールで自然治癒力を向上させることができます。すっきりするような感覚が得られ、続けて受けていただくことで、体質改善にもつながります。

 
 
 

 
GODHANDS沖縄やんばるる店
 
今すぐ予約する。
 

 
電話:090-5195-8485
 


=UPPAMA
ナチュロパ自然療法研究農園
農業とマッサージで暮らすための学校
体質改善デトックスのためのリトリートツアー
367-1 Gesashi Higashi-son Kunigami-gun OKINAWA
TTMA DAIKANYAMA HEAD OFFICE:03-5784-2861
Copyright(C) TTMA 2016-2026