『フットプレスマッサージ』ウッパマ自然療法研究農園
ウッパマ自然療法研究農園
★★★自然治癒力を向上させるハーブや植物を使ったマッサージトリートメント★★★
NPO法人日本トラディショナルタイマッサージ協会が提供する新しい農業のカタチ(沖縄/東村)
フットプレスマッサージ
 
ウッパマナチュロパ自然療法研究農園トップページ
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
自然治癒力を向上させるハーブ植物療法・代替療法
ナチュロパ自然療法研究農園
トップページ ウッパマ 訪ねる 使う 滞在する
食べる 遊ぶ 癒される 学ぶ 働く
 
▼トップページ>癒される>フットプレスマッサージ
 

フットプレスマッサージは、足で踏みつけながら強い力で筋肉を緩めていく施術法。カチカチに固くなった鉄板のような筋肉が、みるみるほぐれていきます。一般のリラクゼーションマッサージ店では、力が弱くて物足りないとお嘆きの方にはおすすめのマッサージ法です。

筋肉に対して強い圧迫を行うのは、筋肉中の毛細血管に圧をかけることで、強制的に血液を静脈のほうに押し出して血流を促進させているわけですが、筋肉の表面だけにしか届かないような圧では、物理学的に考えても血流が促されることはありません。つまり、何時間マッサージを受けても、そのやり方では残念ながらあまり効果を期待することはできません。

多くのセラピストが勘違いをしていますが、力で押した場合、クライアントも無意識に筋肉をこわばらせます。力を入れて数十回圧迫を繰り返したのでは、クライアントまでもが疲れてしまうものです。ですから、セラピストは、力を入れずに問題の箇所に対して、圧を加えていくのが理想なのですが、これは鍛錬したセラピストでない限りうまくできないことが多いものです。いかにして体重を伝えていくか、いかにして血流を促進させるか・・・それは、タイミングや圧の方向性によるものです。このあたりは、プロセラピストならではの、経験からくる読みにかかっている部分でもあります。また、施術中にセラピスト自身がバランスを崩すとクライアントに怪我をさせる危険性もはらんでいます。熟練した技をもって、いかにして結果を導くか。セラピストの技量が発揮される瞬間です。

フットプレスマッサージでは、関節を決めながら圧をかける場合もあります。バイブレーションやキーンとする圧迫、どーんとした圧迫など、多くのフィーリングがぎゅっと閉じ込められた施術です。慢性的なコリや肉体疲労にお困りの方にお勧めできる施術法です。手ではほぐれない、とにかく強い圧がお好みという方にはぜひお受けいただきたい施術法です。後ですごく楽になります。ぜひご堪能ください。

 
 
 

 
GODHANDS沖縄やんばるる店
 
今すぐ予約する。
 

 
電話:090-5195-8485
 


=UPPAMA
ナチュロパ自然療法研究農園
農業とマッサージで暮らすための学校
体質改善デトックスのためのリトリートツアー
367-1 Gesashi Higashi-son Kunigami-gun OKINAWA
TTMA DAIKANYAMA HEAD OFFICE:03-5784-2861
Copyright(C) TTMA 2016-2026