『フェイシャル&ヘッドマッサージ』ウッパマ自然療法研究農園
ウッパマ自然療法研究農園
★★★自然治癒力を向上させるハーブや植物を使ったマッサージトリートメント★★★
NPO法人日本トラディショナルタイマッサージ協会が提供する新しい農業のカタチ(沖縄/東村)
フェイシャル&ヘッドマッサージ
 
ウッパマナチュロパ自然療法研究農園トップページ
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
自然治癒力を向上させるハーブ植物療法・代替療法
ナチュロパ自然療法研究農園
トップページ ウッパマ 訪ねる 使う 滞在する
食べる 遊ぶ 癒される 学ぶ 働く
 
▼トップページ>癒される>フェイシャル&ヘッドマッサージ
 

フェイシャル&ヘッドマッサージでは、顔と頭を中心に首から肩にかけてのデコルテ部分を施術します。若返りのアンチエイジング効果、美肌効果、ストレスを軽減させるリラックス効果、すっきりと頭が冴えわたる効果、毛髪促進効果などが期待できます。目がぱっちりと開いて視界が明るくなって、頭脳明晰なフィーリングを得ることも実感できることでしょう。

まず、フェイシャルトリートメントは、気持ち良いだけでなく、リラックス効果満点です。それどころか、眼精疲労や頬のたるみ、左右非対称の是正、皮膚の透明感の再生など、多くの症状にとても有効です。リフトアップ効果やむくみの解消にもおすすめできます。トリートメント方法は目的に応じて大きく2つに分けられます。ひとつは、マルマ(ツボ)を圧迫して筋肉を刺激し、同時にプラーナの流れを良くして自然治癒力をUPさせるマルマ式。もうひとつはゆったりとした表面のストロークでリンパの流れを促してむくみを取り除くリンパドレナージュ式です。たとえば、マルマ式では頭頂部のチャクラ(中国式には百絵のポイント)からエネルギーが出入りするため、ここから施術をスタートさせなければ意味がありません。逆にリンパドレナージュ式においては、リンパの流れはリンパ管からリンパ節に向って流れるため、リンパ節付近のリンパ管から先にほぐしていかなければ、リンパの詰まりがあった場合、全くもって結果が出ないことになります。マルマ式は東洋医学的なプラーナ(気)の流れに重点を置き、リンパドレナージュ式はリンパ(水)の流れに即して行うため、気が滅入っているような症状の場合には、頭頂部からスタートさせます。逆にむくみの解消を主体に行う場合には、まず、鎖骨下リンパ節や腋下リンパ節を十分に刺激してから行わなければ効果を発揮しません。これらは、目的に応じて、施術する順番が相反する点が難しさであると言えるでしょう。セラピストは、これらをミックスさせてクライアントの主訴を踏まえて結果を導くことが目的ですから、創意工夫しながらオーダーメイドで施術を作り上げていく必要があります。一般にエステサロン等ではリンパの流れのみを考慮して行っていることがほとんどですが、これらをミックスさせて行うのが最も心地よく、結果を導くのに最適な方法です。

ヘッドマッサージは、頭皮全体をくまなくもみほぐすマッサージ。頭皮の血行を促すため、頭皮の健康だけでなく、毛髪の発育促進、ハゲ予防にも効果があります。女性だけでなく、男性にも人気があります。感覚は、美容院や床屋でサービスとして行ってくれるマッサージに近いですが、頭皮の血行を促すため、頭皮の健康だけでなく、毛髪の発育促進にも効果が期待できます。しかし、何と言っても、ヘッドマッサージは、頭を使うお仕事をされている方にぜひ受けていただきたい施術です。頭脳労働に比例して頭の筋肉も確実にコリます。このコリを放っておくとさえない感じが続いたり、新しいアイデアが出てこないような状態に陥ります。ヘッドマッサージは、頭脳労働で疲れた頭部の筋肉をほぐし、頭をすっきり爽快にしてくれます。さらに、頭部には、チャクラが存在し、考えがまとまらないとか、やる気が出ないとか、精神的に疲れ切ってストレスを貯めこんでしまった場合などに東洋医学的なアプローチができる方法なのです。

頭痛の場合には、もちろん緩和することも可能ですが、ぐいぐいと強い施術を長時間続けると、逆に頭痛をもたらしてしまう場合もあるものです。セラピストは、強さやテクニックの構成を考えながら施術を行わなければならないものです。頭痛の原因が目の疲れや肩こり、首こり、極度の緊張など、他に原因がある場合がほとんどなので、当店では、肩や首の筋肉も含めてデコルテ部分の施術も加えて施術を行います。ぜひ、お試しください。

 
 
 

 
GODHANDS沖縄やんばるる店
 
今すぐ予約する。
 

 
電話:090-5195-8485
 


=UPPAMA
ナチュロパ自然療法研究農園
農業とマッサージで暮らすための学校
体質改善デトックスのためのリトリートツアー
367-1 Gesashi Higashi-son Kunigami-gun OKINAWA
TTMA DAIKANYAMA HEAD OFFICE:03-5784-2861
Copyright(C) TTMA 2016-2026