『沖縄農業体験ツアー』ウッパマ自然療法研究農園
ウッパマ自然療法研究農園
★★★自然治癒力を向上させるハーブや植物を使ったマッサージトリートメント★★★
NPO法人日本トラディショナルタイマッサージ協会が提供する新しい農業のカタチ(沖縄/東村)
農業体験ツアー
 
ウッパマナチュロパ自然療法研究農園トップページ
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
自然治癒力を向上させるハーブ植物療法・代替療法
ナチュロパ自然療法研究農園
トップページ ウッパマ 訪ねる 使う 滞在する
食べる 遊ぶ 癒される 学ぶ 働く
 
 
トップページ > ツアー > 農業体験ツアー
 
 

■「農業体験学習ツアー」は、本格的にプロの農家を目指す人にお勧めしたい農業体験学習プランです。農業会のカリスマとの提携により、本格的な有機農法が学べます。家庭菜園をやっている方にもぜひお勧めしたい内容です。

単なるレジャーや観光ではなくて、そこで何かを学べるというのが、今、賢い選択と言えるのではないでしょうか?「ウッパマ」では、有機農業が実践で学べます。一般的に「農業を志しても、2年は利益が出ない」と言われますが、ココでの滞在を本格的な農業研修と捉えてもらってもいいでしょう。技術指導には、港川マサル先生を迎え、農業を成功させるノウハウを直接学ぶことができます。堆肥づくり~実践~運営までの本格有機農業を達人から直接実践で学べるチャンスは、そうそうあるものではありません。

大地を耕し、大自然の恵みを享受すること。それが農業です。農業と言うものを経験したことのない若者が増えています。農業は常に自然と共にあり、また自分自身も自然の一部であることが基本の営みです。微生物が土を育て、土や太陽や水が作物を育て、私たちはそれによって生きることができています。作物に愛情を注ぐことで初めて見えてくる彼らからのメッセージも受け取ることができるかもしれません。農業体験を通して、食を考え、自然を考えることで、現代の生活スタイルの素晴らしさと問題点が見いだせます。私たちは、こう考えてください、こう感じてください、とは言いません。ただ、朝を感じ、風、水、光を感じて地球を感じてくれたらと思います。そしてそれが、あなた自身の気持ちで、何かを感じ取ってくれれば嬉しいです。

 
 

農作業は瞑想でもあります。瞑想というと、ただ静かに座って行うものというイメージが強いですが、瞑想を大別すると静的瞑想と動的瞑想の二つに区分されます。静的瞑想は、座禅のようにただ静かに坐って行うものとして良く知られていますが、動的瞑想もあるということはあまり知られていません。動的な瞑想というのは、単純な行為・操作をひたすら繰り返すというやり方が基本です。何も考えないで動作を繰り返すことで、その動作に集中することで無心な状態を作り出すというものです。農作業を繰り返しながら、無心状態を経験することで、いつしか頭を悩ませていた諸問題の解決策が見いだせたりするものです。農業を通して精神的な充足感を得られるのは、これを体験した人にしかわからないものです。

 

 
 

「人も自然も快適な自然環境の中で元気になる。」をモットーに、港川ファームでは、科学的に合成された肥料を一切使わずに、イスラエルの点滴農法で作物に合わせた管理方法を導入しています。出荷先は、JALホテルグループや大丸百貨店、高島屋、たかのフルーツパーラーなどで、市場では高級食材として出回っている一流野菜のみを生産。港川ファームの港川マサル氏は、農業分野では知る人ぞ知る有名な人物。50年以上の経験を持つ農業界のカリスマ。NHKや民放などまじめに農を考えるTV番組や話題の料理番組でも数多く取り上げられています。徹底的に水と肥料にこだわり、オリジナルの装置を使って、水と肥料をタイミングを見極めながら適量を作物に与えます。このノウハウは農業指導という形で企業に情報提供している技術です。ウッパマでは、港川ファームとのコラボレーションによって、こだわりのノウハウを公開しながら実践で農業を学んでもらうことができます。

 

 
 
>よくある質問と答えはこちら
>ツアープログラム参加ポリシーはこちら
 
 

 
電話:090-5195-8485
 


=UPPAMA
ナチュロパ自然療法研究農園
農業とマッサージで暮らすための学校
体質改善デトックスのためのリトリートツアー
367-1 Gesashi Higashi-son Kunigami-gun OKINAWA
TTMA DAIKANYAMA HEAD OFFICE:03-5784-2861
Copyright(C) TTMA 2016-2026